博多駅のクロワッサン「ミニヨン」の人気の秘密や種類、早く購入する方法

博多駅の構内を歩くと、なんとも言えない甘~いいい香りが!

そう、博多駅構内の真ん中あたりにある、大人気クロワッサンのお店「MIGNONミニヨン」の香りです^^

さすが大人気店だけあって、いつ行っても大行列なんですよね・・・

そんな大人気のミニヨンの人気の秘密やクロワッサン種類、大行列に並ばずに早く購入できる裏ワザの方法などを紹介します。

 

スポンサーリンク

クロワッサン「ミニヨン」の人気の秘密

ミニヨンの人気の理由は、なんと言っても甘くて中はモチモチ、周りはサクサクしていて、まるでスイーツのような味ですよね。

あの甘い香りの正体は、クロワッサンについているシロップです。

大きさも小ぶりで食べやすくて、パクっといけるちょうどいい感じ。

常に大行列なので、かなりの人がミニヨンのクロワッサンを食べたことがあるかと思いきや、福岡人の中では6割くらいの人しか食べたことがないようです。

理由は並ぶのが面倒・・・とのこと。

でもミニヨンのスタッフの中には「ゴールデンスナップ」と呼ばれている、めちゃくちゃ早くクロワッサンを袋に詰める人がいるんです。

ゴールデンスナップ体得者は、従業員40人のうちわずか2人しかいないそう。

このゴールデンスナップの人がいれば、18人くらいの大行列でも待ち時間は6分ほどなんですよ。

なので見た感じすごく並んでる・・・と思っても、意外と早くクロワッサンが購入できるんです。

 

クロワッサン「ミニヨン」の種類

ミニヨンの定番のクロワッサンは3種類です。

  • プレーン 100g(約4個)172円
  • チョコ 100g(約3~4個)194円
  • さつま芋 100g(約3個)205円

 

クロワッサン「ミニヨン」が早く購入できる方法

ミニヨンは、いつ行っても大行列なのですが、実は待ち時間を回避してすぐに購入できる裏ワザがあるんです!

ミニヨンを正面から見ると、販売窓口が右側と左側の2つに分かれています。

通常行列ができているのは右側の販売窓口です。

そして、左側は右側とは違う商品を販売しているんですね。

右側➔プレーン・チョコ・さつま芋の定番味
左側➔アーモンド・めんたいなどのクロワッサンやアップルパイ、ゴマ団子など

アップルパイやゴマ団子ファンもけっこう多いですよ^^

 

しかも、左側では右側で売っている商品のセット商品が購入できます!

500円セット(7個)➔プレーン×2、チョコ×1、さつま芋×1、アーモンド×1、めんたい×1、季節の味×1

1000セット(16個)➔プレーン×4、チョコ×4、さつま芋×2、アーモンド×2、めんたい×2、季節の味×2

午後5時以降の限定セットもありますよ♪

1000円セット(17個)➔プレーン×6、チョコ×6、さつま芋×5

このセット購入なら、並ばずにすぐに購入できるのでオススメです。

まとめ

大人気のミニヨンの人気の秘密やクロワッサン種類、大行列に並ばずに早く購入できる裏ワザの方法を紹介しました。
営業時間は7:00~23:00なので、博多駅に行ったらお土産やおやつとして購入してみてくださいね^^

食品
mimiをフォローする
理想のライフスタイルへ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました