パリオリンピック2024のテーマソング/民法各局・NHKを紹介!

記事内に広告が含まれています。

2024年7月26日(金)からスタートする、パリオリンピックの各局のテーマソングを歌う歌手と曲名が続々と発表されましたね!

さっそく各局のテーマソングを担当する歌手と曲名を紹介します。

\パリ五輪が丸わかり!/

スポンサーリンク

パリオリンピック2024のチームジャパンの公式応援ソング

2024年パリオリンピックのチームジャパンの公式応援ソングは、三浦大知の「心拍音」です。

パリオリンピック2024のテーマソング/フジテレビ系列

フジテレビ系は、菅田将暉の「くじら」が、オリンピックの応援ソングに決定しました。

この曲は、家族を思い愛情深く生きる“くじら”をモチーフにしており、パリオリンピックに出場するアスリートだけでなく、彼らを支える仲間や応援する人々にも寄り添う内容となっています。

くじらはAmazonMusic Unlimitedで聴けますよ!

今なら7月18日までの期間限定で、AmazonMusic Unlimitedが3か月無料で音楽聞き放題中♪

>>くじらを聴いてみる

 

パリオリンピック2024のテーマソング/テレビ朝日系列

Mrs. GREEN APPLEが、新曲「アポロドロス」を書き下ろしました。

この曲は、2024年のパリオリンピックなどのスポーツ中継を盛り上げるために、テレビ朝日系列の2024年スポーツ応援ソングとして作られたものです。

「アポロドロス」は、7月7日に行われる「バスケットボール男子 パリ五輪直前国内最終戦 日本×韓国」などのスポーツ中継でも使われます。

今後はオリンピック中継番組や関連番組、報道情報番組など、テレビ朝日系列の様々な番組で使用されるそうなので楽しみですね。

アポロドロスはAmazonMusic Unlimitedで聴けますよ!

今なら7月18日までの期間限定で、AmazonMusic Unlimitedが3か月無料で音楽聞き放題中♪
>>アポロドロスを聴いてみる

 

パリオリンピック2024のテーマソング/日本テレビ系列

MISIAの新曲「フルール・ドゥ・ラ・パシオン」が、日本テレビ系2024アスリート応援ソングに決定しました!

 

パリオリンピック2024のテーマソング/TBS

サザンオールスターズの新曲「ジャンヌ・ダルクによろしく」が、TBS系スポーツ2024のテーマソングに選ばれました。

この曲は、TBSが放送する『パリオリンピック』でも使われます。

サザンオールスターズとTBSのコラボレーションは過去にもあり、例えば2014年と2018年のアジア大会&世界バレーでは「東京VICTORY」がテーマ曲として起用されました。

この曲は、東京オリンピック・パラリンピックを目指すアスリートを招く番組『東京VICTORY』でも使用され、番組は2021年まで放送されました。

 

パリオリンピック2024のテーマソング/NHK

YOASOBIが「NHKスポーツテーマ2024」の楽曲「舞台に立って」を歌うことが決まりました。2024年度のNHKスポーツ中継や番組を盛り上げてくれそうですね!

この曲は、今年のさまざまなスポーツ番組に加え、7月に始まるパリオリンピック・パラリンピックの放送でも使われる予定です。

注目の楽曲についてですが、小説を音楽にするユニット・YOASOBIは、漫画家のタイザン5、桐島由紀、春野昼下の3人にスポーツをテーマにした作品を依頼して、彼らの漫画を基に江坂純が小説を書き、その小説から楽曲が制作されています。

\パリ五輪が丸わかり!/

 

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました